正月そうそう○○○に乗りました! (12)


毎年一日の午後から叔母の家に行きます。

一年前から叔母は小さな喫茶&スナックを始めました。
2日の夜、予約のお客さんの為にお店を開け、
うちのダンナも便乗して楽しくカラオケなんかしていたようです。

12時が過ぎたころ…
裏の叔母宅でくつろいでたところ、ダンナが飛び込んできて!
「おばさんが倒れた!」って!!
ビックリして駆けつけると、トイレで動けない叔母が苦しんでいました。
最初は、病院に行くことを嫌がっていたのですが、
止まらないめまいと吐き気に胸も苦しいと言い出したので
救急車を呼ぶことに…
10分くらいたって救急車が到着~叔父はオタオタ…
私が同乗することに…

アルコールには強い叔母が何故?
救急車の中で尋ねられているうちに思い出したのが、
店に出る前に“解熱鎮痛剤”を飲んでいたんです。

やってしまいがちですが、“解熱鎮痛剤”や“風邪薬”を飲んで
飲酒は危険なんですね。
お医者さまにも…
「薬を飲むほど体調の悪いときは、の・む・な!って事だよ。」
って優しく叱られた叔母でした。

正月早々、ビックリ体験でしたが、悪いことを先に済ませたって事で…
叔母にとっても良い一年にしてほしいと思いました。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。