家庭教師は受験生! (5)


今日、娘が算数のドリルを開くなり・・・
ヘコタレていた。

そして、しばらくして・・・
「わかんな~い」と号泣
明日の月例テストの範囲がイマイチ理解できていないらしい。
私が教えても・・・
「そんなのわかってる!」とか「何回聞いたって出来ない」
と、逆ギレ。

そこで、昼寝から目覚めた兄にたのんでみました。
さすが、現役!分かりやすく説明して、いつの間にか娘も
にこにこФ

高校生になったら、妹の「家庭教師やってよ」といっていたので
これは、使える・・・と、母は確信したのでした。

「ありがとね~。助かったよ」と言うと・・・
「時給いくら??」だって・・・

すかさず妹・・・
「今日は、無料体験ね」
って、おいおい?ä




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。