これってひき逃げじゃな~い! (4)

下校途中、息子が車に接触!
幸い怪我はたいしたこと無かったものの、自転車はグニャリ!

息子からの電話で、学校に連絡して慌てて駆けつけると・・・
先生方に囲まれしょんぼりしている息子。

で、相手は?
なんと!「大丈夫?」と声をかけ、近寄ることも無く、
道に倒れた子を置き去りに、いってしまったらしい・・・
怒りを通り越して、呆!

相手は、50過ぎくらいのおばちゃんだったらしい!
いまどきの「おばちゃん」は常識がないのかい!
私もおばちゃんの端くれですが、このおばちゃんは許せません。

擦り傷と打撲ですみましたが・・・病院は保険利かずに実費だし、
春に買ったばかりの自転車は買い替えだし・・・もう~

でも、いい話もあるんです。
通りかかったおばさん(いいおばちゃん)が助け起こしてくだっさたそうです。
そして、近くの工事会社のおじさんやお兄さんに傷を洗っていただいたそうです。

次の日、御礼に伺いました。
作業着で仕事後のおじさん達は、一見恐そうだけど、と~てっも優しい
皆さんで、息子の事を心配してくれていました。

駆けつけてくれた先生方、やさしいおまわりさん、
そして、親切なおばさん、おじさん・・・
息子にはいろんな勉強になった一日のおわりでした。
みなさん、本当にありがとうございました。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。